It's My Life

ひっそり

媒体

日雇いからマージンを獲るのと同じじゃないかな?

gendai.ismedia.jpこれ、MBA取得のために大学院在学中の10年くらい前に一度考えた。 "グラミン銀行"を知れば誰もが同じようなことを考えるものです。 正に『若さゆえの過ち』と云うものですww さて、グラミン銀行的なことを日本で展開するにはどうすればよい…

ダサい時代

gendai.ismedia.jp 若林さんが売れ始めた頃にナナメに構えてるとは思ったことなかったけど。それはボクが彼より年上で、同じような道を辿ってきたからかもしれない。 20代には1日たりとも戻りたくないです これは、めっちゃ分かる。 でも、20代の頃の健康と…

健康体

president.jp 免疫や代謝に関わると思うのですが、体脂肪率だと24%くらいの“ちょいぽちゃ”のほうが長生きするという調査結果があります。40代以降はストイックに体を絞ることはやめたほうがいいでしょう ストイックと言うのがどの程度なのかは判りませんが…

人口増減、悲喜交々

www.nikkei.com 全国の市町村でみると転出超過は76%に達し、15~64歳の生産年齢人口では80%もあった。宮崎県では県内全市町村の同人口が転出超過となるなど、多くの地域で働き盛り世代の流出が深刻となっている。 中学高校時代に宮崎県北に住んでました。 当…

賃貸vs購入、その前に。

kimyonggyu.blog.fc2.com これ、本当に悩む… ボクは関西人だし、両親も関西に住んでるし、しかもそこは持ち家だったりするが、将来的に関西に住みたいとは特に思ってなかったりします。 ボクは比較的テレビをよく見ますが、関西ローカル番組が強烈にボクにあ…

20倍

haitoukinseikatu.com となると、ボクはリタイヤしても大丈夫ってことになります。 しかし、日本円で生活することを考えると今後予想されるインフレや増大することが確実な健康保険料や医療費を考えると、もう少し必要です。 従って、もう暫く働き続ける必要…

この手の話を聞くたびに思う

kabumatome.doorblog.jp 土地柄的にあまり良いところではないというのはおいといて… 長期間のローンを組んで家を買って、隣人にこのような輩が後からやってきたら、人生そこで終了。 賃貸の方がリスク回避に有利です。

予防医療

healthpolicyhealthecon.com 要は、なんかおかしいと思ったらすぐに医者に掛かるのがコスト的には一番懸命と言う事でしょうか。 ここ数年のボクはその様にしています。

独身40代の孤独

majikichi.com 40代独身ですが、全く孤独とか寂しいとかを感じたことがありません。 ナニもやることがない時には退屈だと感じることはあっても。 ボクの両親は仲が良いですが、友人知人を見る限り、結婚生活が豊かなものにはどうしても見えません。 他人の欠…

クーラーからの異臭対応策

ボクはクーラーって実は苦手です。 でも年に数回程度は使います。(暖房は全く使いません) 掃除はフィルターを掃除機等で清掃するだけで、他の事は一切やりません。 今の部屋に入居した頃、前の入居者がヘビースモーカーだったせいか、エアコンをつけるとヤニ…

手書き書類をExcel入力

news.mynavi.jp やってみれば簡単なのだが、いつでも思い出せるかというとそうでもないので、記録として残しておきます。

震度6弱

昨日、大きな地震が大阪北部でありました。 www.asahi.com 実家のある神戸では震度5弱だったようです。 両親の住居は高層マンションなので、マンションの躯体は無事でも室内は大変なことになっているだろうと思い、片付けも終わっただろう夕刻に電話をしたの…

幸福度

jp.reuters.com カナダのブリティッシュコロンビア大学、ジョン・ヘリウェル教授は「最も驚いたのは、移民とその国の出身者の間で、幸福度が顕著に一致していること。より幸福度の高い国に移った人の幸福度は上がり、より低い国に移った人の幸福度は下がって…

我慢はヨクない…

以前こんなエントリを書きました。 r42.hatenablog.com それほど意識していた訳でもないのですが、1000万円が貯まってました。 president.jp ボクが貯金し始めたのは30歳になってからですが、真っ当に働きだしたのがソコですから、この記事と同じ感じでとら…

論文とメディア情報

krsk-phs.hatenablog.com 今年の夏ごろに糖質制限ダイエットを試しましたが、良い結果は得られませんでした。 その根拠となる論文について掛かれた論考をご紹介します。 これを読み、どう感じるか、何を実践するかは、読者の判断に委ねます。 本件について言…

元レアキャラ

30代年収600万円以上の未婚男性は“レアキャラ” 年収600万円以上の未婚男性は、20代でわずか2%、30代まで広げても11・8%しかいません。30代の「リアル平匡さん」は、おおよそ9人に1人。そうめったに会えるわけではないことがおわかりで…

終の棲家

www.byosoku100.com 何処の国にも長短はあるものですが、日本人のボクには日本に住むほうがメリットが大きいので今後も日本に住む予定です。 日本語しか話せませんし(笑) だが、ボクが死ぬだろう40~50年後までボクの許容範囲をこの国が保ってくれるだろうか…

差別とヘイトと爬虫類顔

韓国系アメリカ人で日本でモデルをやってる水原希子さんが大炎上中です。 いちタレントがどうなろうと、どうでもイイのですが、ネットだけでなく、色んな所で燃え上がってるようなので、少しだけウォッチしてます。 彼女が炎上した理由は簡単に言うと、 韓国…

気を遣わないという健康法

gendai.ismedia.jp 93歳で現役であり続けるために、マンガーはどのような健康法を用いているのか、とうことが気になるが、端的に言って、特別なことは何もしていない。 「私は食べたいものを食べる。健康に気を遣うことはしない。したくもない運動をすること…

末路?

一部で大騒ぎになっていたVALU売り逃げ事件。 r42.hatenablog.com r42.hatenablog.com どうやら、騒動主たちにとって残念な結末に落ち着きそうです。 nlab.itmedia.co.jp 何が何処まで本当の話なのか、ボクには判らないし、どうでもイイことなのですが、彼ら…

批判と検索

お盆の頃に話題となったこのブログ。 blog.inst-inc.com 何処をどう読んでも、Wantedlyに批判的なエントリーです。 でも、真っ当な内容かと。 しかし、こんなことが! www.itmedia.co.jp ナンと言うか、狭量と言うか… 一度こういう評価がついちゃうと、応募…

騒動の後

r42.hatenabl ↑の騒動の後も、継続的にVALUに関し真っ当な議論が交わされているようです。 togetter.com 課税も含め、色々と議論が積み重ねられ、ルール及び倫理破りのアホどもが跋扈しない様なサービスになればイイですね。 それでも、ボクは参加しようとは…

VALUと小悪党と

今年の4月から始まったVALU。 LINEの田畑氏とかイケハヤ師とかMarketHackの広瀬氏とかが参加してるサービスです。 終戦記念日の昨日、そのVALU界隈でひと悶着あったようです。 gruber-matin.hatenablog.com www.ikemenmusuko.net VALUEのルール的にもシステ…

ITとタバコ

www.itmedia.co.jp 今時たばこ業界と提携するなんて… 企業価値の大きな棄損にしかならないでしょ。 短期的にはOKかもしれませんが、長期的には大幅なイメージダウン。 上場企業として戦略が間違ってるのでは… そう思わざるを得ません。 それでも提携したと言…

脳の鍛錬

bunshun.jp ボクの人生はまだまだ長い。 脳を鍛えよう!

直線と対数

president.jp 直観的には判ってました。 個人的には司試受験を辞めた29歳以降、ずっと『余生』の感覚で生きてきましたしw ボクの年齢だと残りは概ね2割になります。 それでも今後の『余生』を過不足なく生きるには、ボクの資産はマダマダ足りないので、もう…

向き不向き

www.businessinsider.jp アクティブファンドを買うよりも、インデックスファンドに投資した方が良いのは誰もが実感していることかと。 長期間掛けてでも、出来るだけ高確率で運用益を得たいと思うなら、インデックスファンドへ。 バリュー投資やグロース投資…

偏差値と賃金

doda.jp 母校の同年代の平均よりは多かったからOKってことにしとこうか… 平均と言う事は、中央値はもっと低くなる。 ボクは30歳で初めて真っ当に働き始めたので、同期から見れば6~8年の就業年数が足りないことになります。 それでも、平均を超えていると言…

隠遁

natgeo.nikkeibp.co.jp 我々は人生に何を求めているのでしょう。充足感、自由、それとも幸福の追求でしょうか。ナイトはおそらく単純に、しかも心の底から、他人と一緒にいることが嫌で、森の中なら充足感を得られると考えたのでしょう。そうした暮らしをい…

出世と900万円

ちょっと前にボクの周辺で話題になったこのエントリ。 www.goodbyebluethursday.com そして、これを受けて書かれたこのエントリもボクのSNSのTLでは話題になっていました。 blog.tinect.jp 当該エントリだけを読むと、色々と勘違いと言うか、残念なことが有…