自己紹介

既に幾つかのエントリを書いているので、今更感漂う自己紹介です。

このエントリの目的は、今の自分を客観的に見つめ直すためです。
自分では判っているつもりでも、人に話したり、文字にすることで、間違いに気づいたり、思い込みを払拭できることもありますから。
そんな訳で以下に書いておきます。

◆プロフィール
神戸市出身、10月生まれ。
平均寿命の半分は超えてます。

◆生い立ち
小中高と地方の公立に、1年浪人後、関西の大学(法学部)に進学。
一般教養修了後から、30歳になる年まで司法試験を受けてました。
択一は合格するものの、論文試験はボロボロ。
明らかに向いてませんでした…
そして最後の2年は惰性でした。
その間の生活は親からの仕送りとバイト代で。
真っ当に働き出した後に、仕送り相当額は親に回収されましたww
30代前半までに法律系資格を2つほど取得。
そして、30代後半に国内MBAを取りました。

◆社会人生活
30歳になる直前、某広告代理店に正社員として潜り込みました。
潜り込めた理由を書くと、ボクが誰だか特定される可能性が高いので割愛します。

35歳になる年の2月に転職。
転職先はゲーム会社。誰でも知ってる大手です。
でも、ゲームをしないボクには水が合いませんでした。
同年10月に現在の会社に転職。
以降、ずーっと同社で働いてます。
(異動で何度か転勤してます)

最初の会社で正社員になれたお陰で、社会人30歳スタートでもマシな生活が送れています。
これがなければ、今頃はかなり惨めな生活になっていたと思います。

◆家族
雪の降らない地方都市で一人暮らし。
家族は両親のみ。(実家で2人暮らし)
両親は年金(公的+企業)+株式配当で生活。
確かなことは判りませんが、年間の手取額は未だボクより多いのではないかと。
そして、ほぼ毎日ジムに行くので、体力的にもボクより上の可能性があります。
2つ下の弟がいましたが、十数年前に他界。
祖父母は既に4名とも鬼籍に入っていますが、その他叔父叔母、従兄弟等は健在のはずです。
没交渉なので、現在彼等彼女等がどうしているのかは不明です。
(全く興味がない)

◆健康状態
椎間板ヘルニアで腰痛持ち。
でも、気をつけていれば動けなくなる程の痛みはありません。
年に1回程度、油断して"グキッ"とやってしまいますが(笑)

6年ほど前に突発性難聴を患いました。

気圧の急激な変化等があると、今でも耳鳴りが起こります。

また、2年ほど前に大腸がんと言われましたが、内視鏡で切除(ステージ0)。
今のところ再発はしてません。
そして、軽度の脂肪肝のためか、LDLコレステロールが基準値を超えてます。
これは今すぐどうなると言うものでもないので、静観してます。

◆資産等
年収は男性同年代平均程度。
社会人生活が30歳からということを考えると充分以上でしょう。
しかも、単身ですし。
金融資産は同世代の平均よりも多めですが、億には程遠い額。
それでも今の生活レベルなら20~25年は生きていけるぐらい。
現在の生活は我慢は特にしていないものの非常に地味なので、それ程の蓄えがなくともこの程度の期間は生活できます。
しかし、残念なことに平均余命を考えると、死ぬまで大丈夫とは言える程ではありせん。

現在の資産構成は円50%、外貨10%、投資信託(海外)40%程度です。
不動産等のナマモノはありません。
現金が多めですが、これは昨年末にいくらか利確したため。今年中にもう少し投資信託の比率を増やしたいと考えています。
投資方法は投資信託をドルコスが中心です。
以前は現物を比較的短期で売買していましたが、どうにも向いてないようなので、長期投資に転向しました。
投資額は年によってかなりバラツキがありますが、ここ数年間は(手取り-生活費)/2より多いくらいは投資しています。
長期投資にシフトしてからは2008年を除き、損益がマイナスになったことはありません。インデックスが中心なので市場の好不況に引き摺られるのは仕方ないことです。
なお、外貨は含み損が出てます…orz

◆生活
どうにも人と協調してナニかをするのが苦手で、働くのも好きではありません。
能力としては人並みよりは上だと(勝手に)自負していますが、協調性が乏しすぎるため、結果と評価には結びつかず。
まあ、社会人としては落伍者に近いと言ってもいいでしょう。
今思えば、司法浪人中はただただモラトリアム期間を伸ばしていただけのような気がします。
最初の2社は結構ハードで、最低限必要な成績を収めつつ、如何に手を抜くかってことだけ考えてました。
特に代理店で営業をしていた時は。
現在の会社は非常のノンビリしたところなので、評価されたいとか出世しようとか考えなければ大丈夫です。
有給も毎年ほぼ使い切ります。

休日は極力独りで過ごします。
会社の同僚とは当然のこと、それ以外の友人知人とも極力会いたくないタイプです。

長期休暇(と言っても最大10日程度です)なら誰とも話さなくて平気。
むしろ話すほうがストレスかも。
天気が良ければ外出することも多いですが、行動半径は非常に狭い。
友人知人に誘われれば出掛けることもありますが、あまりに出不精なので誘われなくなりました。
これは、友人知人の住む場所から少し離れたところ(要は田舎)に住んでいるせいも多分にありますが。

田舎在住にも拘らず、運転はしません。
免許取得後、自動車を公道で走らせたことは一度もありません。
(趣味のオートバイは学生の頃からずーっと乗り続けてます)

新しいものについては、知識は仕入れるものの、殆ど手を出さず、オーソドックスで"定番"なものを好みます。
これは、読書傾向も含め服装やライフスタイルなど全般的にそうなってます。

30代までは結婚したいと思って婚活したりもしてましたが、現在は全くその気なし。
友人達の結婚生活を見て全然羨ましく思えないし、イマサラ誰かと一緒に生活するのはストレス以外のナニモノでもないと気づいてしまったものでww

大まかには以上です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村