老後デビュー

business.nikkeibp.co.jp

投資を始めたものの、やがて暴落が訪れて、あっという間に退職金が半分になってしまった

2006年に超大企業を部長職で退職、恐らく退職金は4千万近くはあった筈だが、それをそのままグロソブに全額投入。皆さんご存知の、2008年のリーマンショックでそれが半額以下になった人を知ってます。

早く損切りして新しい投資を始めた方が良いと何度も言ったけど「毎月分配が有るから大丈夫」って言ってそのまま。

分配ってのは原資を毎月払い戻してるだけなのですが…

そこも説明したけど理解できなかった模様。

 

退職金の大幅な目減りで、リタイヤしようにも出来ず68歳まで嫌そうに働いてました。奥さんにメチャメチャ怒られたって言ってましたww


九大卒で、地頭は良かったと思うんですが、いつの頃か自分で考えるのを辞めちゃったんでしょうね。
2008年中にグロソブを止めて、その資金をダウのインデックスに入れてれば、余裕で資産回復できたのに…


でも、こんな人、イッパイいるんでしょうね。