読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シミュレーション

GWも終わり、社会復帰しています。
ボクの勤務先はカレンダー通りだったのですが、有給休暇を使って9連休にしました。
勿論、なんの予定もいれませんでした。
今回のGWはリタイア後のシミュレーションなのです。

先日、『不作為が良いのではないか?』と書きましたが、本当にそれが良いのか、その確認です。

この9日間、本当にダラダラグダグダしただけで、それはほぼ達成しました。

しかし、本当にダラグダしていると、就寝時間も起床時間もバラバラになるので、生活リズムが狂ってしまうのは思ってた以上に辛いものでした。

また、積極的に体を動かしていないのに、食事の時間が来れば脳は「食べたい」と指令を出すものだから、消費カロリー以上に食べてしまって健康にはよくないですね。長く続けば、健康を害すること確実です。

しかし、幸い(残念?)なことに加齢により、脳は「食べたい!」と欲しても、胃腸が受け付けてくれないのですww
その御蔭で体重は増加こそしませんでした。(高値安定のままですが…orz)

また、普段よりも運動量が減ったこともあり、爽快感がありませんでした。

これらを鑑みて、早期リタイア時に健康であったなら、健康維持のために毎日継続的な運動と適切な食事が必要ですね。
それに体を動かすことで体力の維持も図れることですし。


また、これは想定外だったのですが、最後の土曜日の朝、20分ほど不自然な体勢で居たら首と肩の凝りが半端ない事になってしまいました。
この辛さが取れたのは今朝です。丸々2日間ムダにしてしまいました。
頭痛に悩まされ、ロキソニンを飲んで胸焼けまでしてしまいました。

シミュレーションとして、本当にダラダラグダグダしてましたが、色々と過大が見つかりました。次は"適正に"ダラダラグダグダ出来るように調整しようと思います。
(次のシミュレーションは年末年始の予定です)