It's My Life

ひっそりと

ガスコンロ

この部屋に住んで6年と8か月。

キッチンのガスコンロの調子がどうにもおかしい。

大小の2口なんですが、『大』が点かなくなりました。

火は点くものの、コックから手を離すと消えてしまいます…

これではお湯すらも沸かせません。

そんな訳で、管理会社を通じて修理をお願いしました。

 

頼んだその日の夕方、リンナイさんの修理の人が来てくれました。(早い!!)

f:id:R42:20171219193758j:plain

奥の『小』は点くんですが、手前の『大』が点きません…

点けたり消したりを数度行い、不具合の原因が判ったようです。

f:id:R42:20171219193839j:plain

早速バラしていきます。手が速いっ!!

f:id:R42:20171219194011j:plain

どうやらこの"マグネットユニット"が宜しくなかったようです。

f:id:R42:20171219194035j:plain

持ってきていた新品に交換して作業終了です。

f:id:R42:20171219194157j:plain

復元も速い!!

f:id:R42:20171219194217j:plain

伝票をプリントアウトして終了です!

f:id:R42:20171219194238j:plain

修理のお兄さんが帰った後、夕食の用意をすべく『大』にフライパンをセット。

火を点けます。

ありゃ?点かない…

さっきリンナイのお兄さんがやった時は点いたのに…

即座に電話を掛けてお兄さんを呼び戻します。

 

お兄さんが再度確認したところ、火力最大位置で5~7秒程度待っていれば手を放しても大丈夫なのですが、すぐに手を離すとダメな様です。

でも、これってこの製品の仕様ではないはず…

どうやら、今回交換したマグネットユニットの根元にある器具栓の摩耗により、着火後継続的にガスが供給されないのが原因みたいです。

じゃあ、早速その器具栓とやらを交換してください!!

と思ったら、このパーツは手持ちになく、パーツセンターから取り寄せないとダメらしい。

実は、この修理が行われたのは先週金曜日(12/15)。

金曜日の夕食時、正確には19時過ぎにはパーツセンターは既に閉まっており、土曜日朝イチで依頼を掛けても、修理担当のお兄さんの手元に届くのはどんなに早くても月曜日(12/18)の昼だそうで…

そんな訳で週末は中途半端な状態の『大』でやり過ごすことに…

 

土曜日の朝9時前、たまたま休日出勤だったボクの携帯が鳴りました。

お兄さんから「パーツは無事に来そうです。月曜日に修理に行けますけど、いつぐらいなら大丈夫ですか?」と連絡あり。

月曜日は有休を取っていたのでいつでも良かったのですが、予定もあったので17時頃でお願いしました。

 

月曜日の夕方もバラすのが速い。

f:id:R42:20171219195305j:plain

アッと言う間に問題のパーツが取り外されました。

 

これが問題の器具栓です。先端のオレンジ部分が金曜夕方に交換したマグネットユニットです。器具栓はマグネットユニットを含んだアッシーでしか交換できないそうです。

f:id:R42:20171219195344j:plain

組み込みもアッと言う間です。

f:id:R42:20171219195445j:plain

チャンとガス漏れチェックを行います。(勿論、土曜日の作業でも)

f:id:R42:20171219195509j:plain

 これで機能万全です。

料理の腕も上がるってもんです!!←オオウソww

 

ガスコンロは賃貸住宅備え付けなので、費用負担は大家(=管理会社)。

交換費用は結構な額なんだろうなぁ~と思いながら、作業を見守ってましたww

自己負担だったら、マグネットユニット交換だけで「点火」はするので、器具栓交換は頼まなかったかもww

 

 ※作業のお兄さんの体臭が結構キツくて往生したのはココだけの秘密ですwww