読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現金

最近よく見かける、現金払いが最もよくて、カード払いはお金が貯まらない、と言うこの手の記事。

www.mag2.com

こんなことを言うと反発喰らう可能性大だけど…

 

現金払いもカード払いも、自分の資産の中から、モノやサービスへの対価として供出すると意味では全く一緒。

カード払いだと0.5~1.0%程度のポイントが付与されてお得です。

ネット通販でカードを使わないとなるとその都度、振込若しくは代引きが求められ、この手間や手数料も別途負担する必要があります。

また、手持ち現金が心もとなくなった時にATMへ行き、引き出す手間も省けます。

ATMに行かないのですから、1000万円預けていても年間100円しか金利が付かないこの低金利時代に、金利以上の引出手数料などと言うアホなことも全くありません。

 

現金払いじゃないとダメ!と言う人は、目に見えるもの以外は管理できないと言っているようなもの。目に見えないものを理解、そして管理するシチュエーションは社会生活で数多くあると思うのですが、その際はどうしているのでしょうか。


要するに、カードだと使いすぎて困る程度の人は、お金に振り回されて、残念な人生を過ごすハメになってしまうと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村